同人音声サークル黒月堂のBLOG

同人音声サークル黒月堂のブログです。

August 2013

こんにちは!
Six Sensesの企画・制作・CV担当のかなせです

次回作
足コキしてあげる@かなせ~博多弁で罵倒しながらシコシコするばい♪~
発売間近となりました

本作はAlmightを使った音声作品+ノベルゲームという
新しい形での提供となります。

ただ今、
DLsite予告ページにて体験版をDL配布中です。

またDLが面倒な方でもお手軽に体験版を楽しめる、
ノベルメイド製の体験版も本日より公開です

発売まであと少し。
まずは体験版でどんな作品か体験して下さい



♪♪体験版をDLできるDLsite予告ページは→コチラ


★★かなせへ声の依頼
かなせへ声のご依頼がありましたら
お気軽にお問い合わせ下さいませ。
詳細は→コチラ


★★Six Senses製品 販売店舗★★
 Six Senses販売製品一覧

こんばんは!
Six Sensesの企画・制作・CV担当のかなせです

次回作
足コキしてあげる@かなせ~博多弁で罵倒しながらシコシコするばい♪~
の体験版配布が始まりました~

DLsiteの予告ページからダウンロードできます


DLsite予告ページは→コチラ


現在はWindows版のみの配布となります。

スマホ用の体験版は
販売後にダウンロード可能になります。

ただ今
最終チェック中。

来週には販売登録できると思います
むふふ。


★★かなせへ声の依頼
かなせへ声のご依頼がありましたら
お気軽にお問い合わせ下さいませ。
詳細は→コチラ

★★Six Senses製品 販売店舗★★
 Six Senses販売製品一覧

こんにちは。
Six Sensesの企画・制作・CV担当のかなせです。

DLsiteでも予告が始まっている
足コキしてあげる@かなせ~博多弁で罵倒しながらシコシコするばい♪~
ですが

8月下旬販売を予定しておりましたが
制作に使用しているAlmightの不具合により
配布用にパッケージングできない現象が起きております。

何とかバグを回避出来ないかと
色々と試してみたのですが
どうにも出来ず・・・。

作品自体は完成しているのですが
このままでは配布することが出来ないため

他のツールを使って作り直すことに
致しました。


互換性のあるツールを使うので
そこまで難しくはないと思うのですが
念の為に販売時期を遅らせることに致しました。

楽しみにされていた方には
本当に申し訳ありません。

予定では9月上旬には販売できると思いますので
もうしばらくお待ち下さいませ。


★★かなせへ声の依頼
かなせへ声のご依頼がありましたら
お気軽にお問い合わせ下さいませ。
詳細は→コチラ

★★Six Senses 販売店舗★★
 Six Senses販売製品一覧

こんばんは。
Six Sensesの企画・制作・CV担当のかなせです

次回作
足コキしてあげる@かなせ~博多弁で罵倒しながらシコシコするばい♪~
いよいよ完成間近です

今日はサンプル画面を
ちょこっとだけ公開しちゃいますね

まずは
タイトル画面。
sample01


そして
動作画面。
sample02

こんな感じになります。
かなせがあなたに話しかける形式です。

まさしく音声作品のノベルゲームって感じでしょ?

イラストはチェリーボムGの暁月こち様。

足コキしてるセクシーなイラスト
かなせが『くぱ~~』してるイラストもありますよ

ただ今
最終チェック中。
BGMのフェードアウトの時間調整やら
効果音を鳴らすタイミングの調整を行ってます。

なお音声作品ファンのために
MP3版も同梱しますよ

DLsiteにて予告ページを公開中ですので
良かったらこちらもご覧になって下さいませ。

DLsite予告ページ→コチラ

ユーザー登録されている方は
お気に入り登録すると作品が発売された時に
通知を受け取ることができますよ

こんばんは。
Six Sensesの企画・制作・CV担当のかなせです

以前から
かなせは思ってたんです。

音声作品だとエッチな体位とかを伝えるのに
わざわざ説明っぽいセリフを入れるのが
どうもなぁ・・・って。

音声と同時にイラストがあれば
良いのになぁ・・・って。

そこで思い付いんだんです!

だったら

音声とイラストが

同時に楽しめる形にすればいいじゃん!


・・・って!

そんなコンセプトで制作しているのが
次回作【足こきしてあげる@かなせ~博多弁で罵倒しながらシコシコするばい♪~
なのですよ

560_420

*画像をクリックで、製品紹介ページへジャンプします*

・・・何だかカッコイイこと書いてますけど
要はノベルゲームを音声作品のノリで作ったモノです。

実は
かなせはノベルゲームは説明分はすっ飛ばして
声が入っているセリフだけ楽しんでまして
常々『説明文が無けりゃいいのに』と思ってたのです

なので
この作品では従来の音声作品同様
ひたすらキャラクターが喋ります。

説明文はありません。

オートプレイにすると
通常の音声作品のように楽しめる作りになっています。

サークルのサイトで製品ページを公開してますので
そちらもチェックしてみて下さいませ。

発売は8月下旬を予定しています。

暑い中
死にそうになりながら頑張ってますよ~


★★かなせへ声の依頼
かなせへ声のご依頼がありましたら
お気軽にお問い合わせ下さいませ。
詳細は→コチラ

★★Six Senses製品 販売店舗★★
 Six Senses販売製品一覧

このページのトップヘ